武州和牛

埼玉武州和牛
shutterstock_446231242.jpg

 柔らかい鮮紅色の赤肉の中にキメ細な風味ただようサシが入った見事な霜降り牛肉です。口に含めば柔らかい舌触りに上質な脂肪の香りが絶妙に溶け合い、まろやかさを醸し出します。また噛めば噛むほど味を生むコクの深さが、牛肉本来の美味しさを教えてくれます。

武州和牛は、「埼玉県産の和牛を広めたい」との思いで、平成13年より黒毛和牛の導入を開始、平成15年に商標登録されて誕生した和牛ブランドです。

 ブランド名に冠している「武州」とは、埼玉県の古い呼び名のひとつ。その名を背負うにふさわしい、本物の黒毛和牛の味わいを持つ、全国に誇れる埼玉のブランド農産物です。

定義

牛の産地は生まれた場所ではなく、肥育された年数が長い場所で決まります。武州和牛は、各都道府県より良質な黒毛和牛を導入しています。
埼玉の自然に恵まれた環境の中で、熟練した飼育農家が、牛がのびのびと育つように快適な飼育環境を図り、十分な粗飼料とオリジナルの濃厚飼料で飼育に力を注いでいます。

埼玉武州和牛.png
wagyu.png